こうの湯の温泉

about spa

こうの湯の温泉について

一切手を加えていない、純粋な源泉かけ流し

「こうの湯」の温泉は自家源泉です。
一般的に、温泉を循環せず、常に新しい温泉を放流して湯舟からお湯を溢れさせる方式の事を「源泉かけ流し」と呼んでいます。
こうの湯の湧出量は毎分202リットルと、大浴場をかけ流しにできるほどの十分な湧出量があります。
また、加水、加温、塩素消毒、循環ろ過など一切行っておりません。そのため、上質な温泉を生のままで湯舟で楽しむことができます。

美肌効果
幅広い層に合う低刺激性の温泉

泉質は「弱アルカリ性単純温泉」です。
湧出時は無色透明ですが、空気中の酸素と温泉の鉄イオンが結びつき、緑が少し濁った色と変化します。
わずかではありますが、炭酸ガスも含まれいます。アルカリ性の温泉は、石けんと同じように皮膚表面の油分を落としてくれ、古い角質層をふやけさして落としやすくします。それによって、湯に浸かると肌がつるつるすべすべになる感触を得ることができます。
また、「弱アルカリ性単純温泉」で低刺激の温泉のため、赤ちゃんからご年配の方まで、肌の弱い人たちに最適な温泉です。

「旅館こうの湯」の自家源泉

泉質名 単純温泉 (低張性 弱アルカリ性 高温泉)
pH値 7.93
泉温 49.7℃
湧出状況 地下300mより動力揚湯
湧出量 202リットル/分
ラドン含有量 0.304ナノキュリー
湯の色 ヒスイ色(緑が濁った色)
におい わずかに硫化水素臭
飲用 不可
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
利用状況 すべてのお風呂で100%源泉かけ流し(加水・加温・循環・消毒一切なし)